お得に食品ロス削減へ協力できる方法

「食品ロス」とは、食べ残しなどの理由で食べられるのに捨てられてしまう食品のことです
食べものを無駄なく消費し、食品ロスを回避することは環境面にはもちろんお財布にもとっても優しいということをご存じですか?

今回は食品ロスを意識する節約術をお伝えします

私たちにできる食品ロス削減対策

食品ロスは世界で起きているとても大きい事柄で、自分では何もできないと思う人もいるかもしれません
しかし、一人ひとりが少しずつ食品の無駄を減らしていくと、大きな改善に繋がると考えられます
同時に、これらは節約にも繋がる行動となります

事業活動の中で発生する食品ロス削減対策

  • 外食をする時は食べきれる量のみを注文する
  • すぐ使うものは賞味期限の近いものを購入する
  • 規格外品などを購入する

外食をする時は食べきれる量のみを注文する

食べきれる量を意識することで、自然と注文量が減ることでしょう
もちろん合計金額も下がるので節約に繋がります

一度にまとめて注文するのではなく、食べ終わってから注文するなど少しずつ頼むようにするがおすすめです
こまめに注文すれば食べきれなくて残してしまうというケースを防ぐことができます

すぐ使うものは賞味期限の近いものを購入する

スーパーなどでは賞味期限の近い商品を値下げしていることがあります
すぐ使うものは積極的に値下げ商品を購入することで節約に繋がります

使うものを都度購入することは値下げ商品を購入できるだけでなく下記のようなメリットもあります

冷蔵庫の電気代を抑えることができる

食材は都度購入することで、ストックが最小限となり冷蔵庫内をすっきりさせることができます
冷蔵庫内はある程度隙間があった方が冷気が循環しやすく冷えやすいため電気代の節約に繋がります
しかし食材をぎゅうぎゅうに入れてしまうと冷蔵庫を開け閉めする際に庫内の温度が上がりやすくなり、再度冷やす際に電気代がかかってしまいます
ただし、冷凍庫はぎゅうぎゅうに入れる方が電気代節約になりますので調整してみてください

停電時などに大きなロスが起きない

思いがけず起こってしまう停電時にも、冷蔵庫内を最小限にしておけば慌てることはありません
食材がぎゅうぎゅうに入った冷蔵庫では停電してしまった場合は食材を腐らせてしまう可能性が高いです
さらに、普段から庫内の量を調整しておけば冷蔵庫の買い替え時も楽々です

冷蔵庫内を整理して必要最低限にすることをおすすめしていますが、保存食は別です
賞味期限の長いものなどは別途保存食として用意しておきましょう

規格外品などを購入する

規格外の商品は規格内の商品に比べて安く提供されることがあります
こういった商品は廃棄されてしまうことも多く、格安もしくは無料で譲ってもらえるサイトやアプリも増えてきました
味は規格内と変わりないので、安く規格外の野菜を手に入れることは節約になります

参考サイト
タダヤサイ
https://www.tadayasai.com/

各家庭で発生する食品ロス削減対策

  • 野菜のへたはなるべく小さく切る
  • 食べきれる量の食事を用意する
  • やりすぎな買いだめは控える
  • 冷蔵庫内は整理整頓しておく

野菜のへたはなるべく小さく切る

いつも切っているヘタの大きさは適切でしょうか?
実は食べられる部分も捨ててしまっているかもしれません
可食部を増やすことも節約になりそうです

食べきれる量の食事を用意する

食べきれないくらいたくさんの量を作って余らせてしまうのはもったいないです
保存できればいいですが、そうでない場合は食べきれる量のみを作ることを心がけましょう

やりすぎな買いだめは控える

食材や調味料のストックはどれくらいでしょう
賞味期限内に食べきれない量をストックしていませんか?
手を付けることなく捨ててしまうのはお金を捨ててしまっていることに気付きましょう

冷蔵庫内は整理整頓しておく

無駄な買い物をしないことは節約の基本です
これは同時に食品ロスの削減にも繋がっています
冷蔵庫内の食材は把握できる量にしておきましょう

冷蔵庫内の在庫の把握方法としておすすめの方法

スマホのメモ帳やアプリで管理する

いつも持ち歩くスマホにメモしておけば、買い物中でも確認することができるので重複買いも避けられます

ボイスメモに音声で残す

スマホに入力が面倒!という場合は音声で残しておきましょう
これなら思い立った時にすぐできそうです

ホワイトボードで管理する

ホワイトボードで食材の有無や買い物の必要性を記録します
お買い物の前にホワイトボードの写真を撮って出かければ買い忘れや重複買いも防げます
ホワイトボードは100円ショップでも購入することができます

食品ロスについてもっと詳しく知りたい方はこちらもチェックしてみてください
食品ロスとは?お財布にも優しい食品ロス対策

ファンくるでできる食品ロス削減対策

ファンくるではモニター案件とは別に食品ロス削減を目的とした商品販売を行っています
店舗で販売するには賞味期限が足りない、パッケージの変更などの理由で倉庫に眠っている商品を定価よりも安い値段で提供しています

さらに、対象商品購入で児童養護施設の子供たちやDV被害者の為のシェルター等を支援しているフードバンク「セカンドハーベストジャパン」に1回購入あたり5円寄付を行っています
商品を安く購入できるうえに、寄付までできるなんてとてもお得だと思いませんか?

ファンくるとは、美容モニターをはじめ、飲食・通販・ショッピングなど
様々なジャンルのモニター案件を多数掲載しているサイトです

詳しくはこちらをご覧ください
ファンくるはこちら
ファンくるとは?

食品ロス削減対策として販売されている商品はこのようなマークが目印です

食品ロス削減寄付対象商品はこちらから購入できます
ぜひチェックしてみてください

ただし、売切れの場合は商品がない場合もありますのでご了承ください

ファンくるの登録はたったの3ステップ

ファンくるに登録する際に必要な情報は、メールアドレス、氏名、郵便番号、電話番号だけ!
誰でも簡単に登録することができます

ステップ1 メールアドレスの登録

利用したいメールアドレスを入力し、仮登録メールを送信する

ステップ2 会員情報の登録

入力したメールアドレス宛にメールが配信されるので、そこからパスワードや氏名など会員情報を登録する

ステップ3 電話番号の登録

登録で使用したい携帯の電話番号を入力し、入力した番号の携帯端末電話を掛けるだけで登録完了です

あなたもファンくるに登録してお得に食品ロス削減に協力してみませんか
商品を購入したい方はこちらから

0
覆面調査・ミステリーショッパー 覆面調査・ミステリーショッパーの『ファンくる』

覆面調査・ミステリーショッパーの『ファンくる』。専門調査員ではなく、消費者参加型の覆面調査(ミステリーショッパー)サイト。5000件以上の飲食店や商品から気になるモニターを体験、簡単なアンケートに答えて謝礼をGET!

ログイン/新規無料会員登録

ログイン・新規会員登録へ進む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください